ストレッチで身体をやわらかくしたい人は必見!ストレッチに最適なタイミングとは

ストレッチは毎日すべし。

ストレッチは毎日することで得られる健康効果が格段にアップします。固くなってしまった筋肉にストレッチで刺激を与えると次第に繊維が柔らかくなっていくわけですが、当然毎日行った方がこの刺激の量が増えるわけですから効果が出るまでの期間は短縮できます。また、毎日ストレッチをすることには身体が柔らかくなること以外にもメリットがあります。それは疲労物質を速やかに取り除ける点です。強度に差はあれ人間は活動をするなかで筋肉を使います。すると、その部位に乳酸をはじめとする疲労物質がどんどんたまるわけですが、ストレッチをすると血行が良くなるため速やかにこれらを取り除けるのです。疲れをきちんと取り除ければ仕事や勉強の生産性が上がりますので、トータルで考えるとストレッチの持つメリットは計り知れないと言えるでしょう。

ストレッチを毎日しないとどうなるの?

では、逆にストレッチを何日かおきにやるようにしたらどうでしょうか。もちろん、まったくストレッチをしない人と比べれば身体にとってプラスなのは間違いありません。しかし、得られる効果はかなり小さくなってしまうのは覚悟しておきましょう。ストレッチをしてせっかく筋肉を伸ばしても、しばらくやらなければ当然もとに戻ってしまいます。長い目で見るとプラスマイナスがゼロになってしまうというわけです。確かに、忙しくなってくるとストレッチをするのが面倒に感じてしまうこともあるでしょう。しかし、目的通りのストレッチ効果を得たいのであればほんの数分でもいいので毎日続けるのが重要になります。

ストレッチをする時の注意点とは?

ちなみに、ストレッチはただやみくもにやればいいというものではありません。正しいフォームでするのが大切で、適当に身体を伸ばしていると逆に筋を痛めてしまうこともありますから注意しましょう。本屋さんに行けばストレッチに関連した書籍がたくさん売られていますし、最近ではインターネットの普及によってお金をかけずに調べることも難しくありません。

ストレッチをする最適なタイミングとは?

ストレッチは1日のどのタイミングで行っても効果があります。ですが、効果を最大にするという観点に立つと身体が温まっている時がおすすめです。運動をした後はもちろんのこと、特におすすめなのがお風呂上がりです。お風呂からあがった後は身体がポカポカとしており筋肉を伸ばす状態としては最高です。また、運動と違って入浴はほとんどの人が毎日行う習慣のひとつです。それ故に、そこと関連づけてストレッチも習慣化することができれば無理なく柔軟な身体を作っていけるでしょう。

ストレッチはどんな人におすすめ?

ストレッチは基本的にどんな立場にある人にも有用です。前述したように生きている以上筋肉をまったく使わない人はいません。また、若いうちは血行が良いので疲れてもすぐに回復できましたが、年齢を重ねていくうちにそこの能力が衰え、疲労物質がたまりやすくなります。したがって、ストレッチはすべての人に取り組んでもらいたいエクササイズですが、とりわけ年配の人には積極的に毎日の生活リズムのなかに取り入れてもらいたいところです。

関連記事

  1. ストレッチには2種類がある!動的・静的ストレッチの方法とは

  2. 一日の疲れを徹底的にリセットホントに効果的なストレッチ

  3. 正しいストレッチで効果的に成果を出そう!

  4. ストレッチを始める人、必読!ストレッチはどれくらいで効果が出るのか

  5. 肩こり・首こりでお悩みの方必見!簡単ストレッチ

  6. ストレッチの効果を倍増させる!ストレッチポールを使用するメリットとは

  7. 宅トレとジムトレーニングの3つの違い!それぞれのメリットとは

  8. 頭痛や不眠の解消にも!簡単ストレッチで痛みを解消しよう