コストパフォーマンスが最高の筋トレ!自重トレーニングで筋トレするメリット

自重を用いた筋トレなら無理なく続けられる。

「筋トレに取り組んで身体を鍛えたいけれど、月々高い月謝を払ってジムに通うほどでもない」と考えている人にぴったりなのが自重トレーニングです。自重トレーニングであればお金をまったくかけることなく理想のボディーが手に入れられます。自重トレーニングの魅力は何と言っても身体ひとつあればいつでもどこでも取り組める点にあり、自宅で簡単にできて特別な道具も必要ありませんから金銭的な負担がほとんど発生しません。マシンを使って本格的に筋トレをする場合には専用の設備が必要なのでジムに通わないといけないわけですが、当然このアプローチでは入会金などの費用がどうしても発生してしまいます。また、スポーツジムには筋トレを目的とした人たちがたくさん集まる一方で置いてあるマシンの数にはどうしても限りがあります。平日の昼間などのジムが空いている時間帯に通える人はいいですが、週末に通おうとすると順番待ちが起きて好きなマシンを好きなタイミングで使えないことも十分に考えられます。これに対して、自宅で行う自重トレーニングは自分の好きなタイミングで取り組めますし、時間に融通が利く分だけ無理なく生活リズムのなかに取り入れられます。さらに、周囲にほかの人の目がありませんからのびのびと筋トレに打ち込めますし、それこそ大声を出して自分を追い込んでも誰にも迷惑がかかりません。筋トレの効果を最大限に高めるためには継続して取り組むことが何よりも重要であり、それを考慮すると自分のペースで頑張れる自重トレーニングはかなり一押しの方法だと言えます。

自重トレーニングは初心者でも始めやすい筋トレです。

ムキムキの身体を手に入れるために筋トレをしている人もいますが、なかには健康目的で筋トレに挑戦してみたいと考えている人もいるでしょう。そういった健康志向の高い人にも自重トレーニングはオススメで、ポイントは取り扱う負荷がそれほど高くない点にあります。ジムにあるようなマシンウエイトを用いた筋トレはかなり大きなおもりを負荷として使うため上手に重さを調節しないと必要以上の負担を筋肉にかけてしまう可能性があります。それこそ思いがけず高負荷が掛かってしまった結果、ケガをしてしまうケースも十分に考えられます。一方、自重トレーニングで使うのは自分の身体の一部です。故に、筋肉の限界以上の負荷をかけてしまうことがまずなく、ケガをする心配が少ない分だけだれもが安心して取り組める筋トレとなっています。ほかにも、マシンを用いた本格的なウエイトは上記の理由からかなり専門的な知識が必要になります。一日のすべてを筋トレに割けるアスリートならまだしも、空いた時間を活用して筋トレをしたいと考える一般の人にとっては少々厳しい要求です。しかし、自重トレーニングはそれほど高度な専門性を必要としませんし、動きが非常にシンプルなので勉強するにしても数分あればできますから初心者でもすぐに始められます。筋トレと聞くと少しハードルの高いものと感じてしまう人も見受けられますが、そういった人はまずは腕立て伏せや腹筋のような簡単な自重トレーニングから始めてみることをおすすめします。

関連記事

  1. 高タンパク低カロリー!筋トレに有効な食事はささみだけ?

  2. お酒・タバコと筋トレの関係性とは?トレーニング効率を落とさない鍛え方と…

  3. トレーニングした筋肉を効率よく回復させるには?睡眠・ストレッチが筋トレ…

  4. 効率的に筋トレをしたい人に最適!アスリートも注目する加圧トレーニングの…

  5. 筋トレを毎日したらダメな理由

  6. 筋トレの疑問?プロテインは毎日飲んだ方が良いの?

  7. 自分にとって最適な筋トレとは?体質を理解した鍛え方でトレーニング効率が…

  8. 筋トレを始めたい高齢者に最適!年を意識した鍛え方でトレーニング効率をア…