初心者でも安心してできる筋トレ!マシントレーニングで筋トレするメリットとは

マシントレーニングはとても簡単。

マシンを用いた筋トレの魅力は『簡単さ』です。筋トレにはさまざまな方法がありますが、マシントレーニングはそのなかでも群を抜いて簡単です。例えば、ダンベルを用いた筋トレの場合、期待するような効果を得るためには正しいフォームで身体を動かさないといけません。最近では筋トレに関する書籍やホームページが充実しているので専門的な知識を勉強すること自体は難しくありませんが、それをすることで筋トレ以外の部分にかなりの時間を労してしまいます。また、パーソナルトレーニングを活用して専門家に指導してもらいながら筋トレをするという方法もあり、確かにこのアプローチなら間違った動きをその都度指摘してもらえるので簡単です。ただ、マンツーマンで指導してもらえる人を準備しようとするとそれ相応のお金がかかる点は覚悟しなければいけません。これに対して、マシンを使った筋トレは椅子に座ったり、台に横たわったりした状態からおもりを押す、あるいは引くだけなので一切難しい動作がありません。それこそ、初めて筋トレに挑戦するような専門的な知識のない初心者であっても説明書を読めばすぐにやり方を理解できます。マシントレーニングなら筋トレに打ち込む以外の部分に余計な時間を割く必要がありませんから仕事等で忙しい人でも十分チャレンジできますし、密度の濃い時間を過ごせる分だけ身体に変化が現れるのも早くなります。筋トレを通して筋肉が大きくなっていくのをすぐに実感できればモチベーションも上がりますし、それがさらなる向上心にもつながっていきます。このような筋トレにおける好循環をもたらしてくれるのもマシントレーニングの隠れた利点と言えるでしょう。

マシントレーニングはとても安全。

『安全性の高さ』もマシントレーニングの魅力のひとつです。マシンを使った筋トレは動きがレールによってガイドされるため誰が扱っても必ず同じ動きになるようにできています。つまり、予期せぬ動きをする心配がなく、筋トレにあまり慣れていない人でも安心して取り組めるわけです。これがフリーウエイトだとそうはいきません。ダンベルやバーベルの動きを自分自身でコントロールしないといけないわけですが、理にかなったルートを通過させる作業は私たちが思っている以上に難しいものです。それこそ筋トレをくり返しているうちに筋肉は疲労し、常に異なる条件下でおもりを動かさないといけなくなるので相当頭を使います。もちろん、きちんと取り組むことができればかなり効果的なトレーニングであることも事実ですが、そのためにはかなりの勉強と練習も必要で、一朝一夕でマスターできるような簡単なものではありません。もっと言うと、この下準備の段階で嫌気がさしてしまい、せっかく芽生えた筋トレに対する熱をしぼませてしまう危険性すらあります。一方、マシンを使った筋トレは難しいことを考えずにただおもりを押したり引いたりするだけなので頭がパニックになる心配はまずないと言えます。また、フリーウエイトでは限界まで筋肉を追い込んだ結果、最後の方でバーベルを支えきれなくなって落としてしまうという事故がよく起こります。しかし、マシントレーニングにはストッパーが付いているので万が一力が入らなくなっておもりを落としてしまっても身体の上にのしかかってくることもないです。せっかく健康のために筋トレをするのにそこでケガをしてしまっては本末転倒ですから、その意味でもマシンを用いた筋トレは初心者におすすめだと言えます。

関連記事

  1. 初心者の詳しい筋トレメニュー負荷基準の設定

  2. 筋トレの効果を上げる食事

  3. 10代の筋トレ注意点を2つ紹介!成長期のトレーニングの影響とは

  4. 筋トレを始めたい高齢者に最適!年を意識した鍛え方でトレーニング効率をア…

  5. 男性は厚い胸板、女性はバストアップに!胸の筋トレのポイント

  6. 身も心も充実!心身に与える筋トレの効果

  7. 筋肉痛を起こしやすい筋トレと起こしにくい筋トレ

  8. 高タンパク低カロリー!筋トレに有効な食事はささみだけ?